六本松蔦屋書店「STARSHIP」開催 11/22〜12/26

私たちの目に見える星の数と、

私たちが出会ってきた本の数とは、

どちらが多いだろう。

目に見えない星の数と、

人類が本に書いてきた文字の数とは、

どちらが多いだろう。

本屋はまるで、星の船。

大海原に漂う本を集めて船に乗せ、

誰かの元に届けるんだ。

あまたに漂う本の海に、

君はこの本を見つけた。

スターシップという船に乗り、

黄道とよばれる太陽の海流を渡ろう。

アートブック「STARSHIP」より

イラスト・文・デザイン IHANAI

※本文を含む創作物の無断複製は著作権法で認められた場合を除き、禁じられています。

[ イラスト展とグッズ販売 ]

星と本をテーマにした、STARSHIPというフェアを開催中です。

“STARSHIP”

六本松蔦屋書店(アートスペース、他店内2箇所)

11/22~12/26 7:00~23:00

[ イラスト展 ]

12星座のイラスト

[ グッズ ]

12星座のポストカードと栞、流星の香りをイメージしたポチ香、月と星のお香、アートブック、ラッピングペーパー、ノートパッド など

[ アートブック ]

台湾アートブックフェアに参加した事を

きっかけに作った、星座の本です。

プラネタリウムの学芸員さんにご協力いただきながら編集したもので、

ちょっとつっこむと難しく感じる星座の話を、スターシップと一緒に巡ります。

SNS映えのする刺激的なイラストとは全く逆をゆく、

大人向けのモノトーンの静かな世界観です。

フェア平台ではSTARSHIPに合わせて、グッズと一緒に

星の本がセレクトされています。

アートスペースでは、世界各国のアートブックも

一緒に展示されており、本好き、星好きの方

はきっと楽しいと思います。

本や手紙、文章、を愛する

大人の方に。

冬は天体観測と読書にぴったりの季節。

スマホを置いて、星と本の世界に浸ってみては如何でしょうか。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。